› とのさまのつぶやき › 2010年10月03日

2010年10月03日

二七市と、甲山のお祭り

10/2(土)
二七市が!すごいことになってました。

どこから説明したらいいのか…

ひとまず、10月の第一週土曜日、
甲山地区のお祭りなのでしょうか?

これは、NPOと関係なくプライベートですが
毎年「絵を描いてっ音符!」って誘っていただけるお祭りです。


今年は、キャリーとこうだともこの“キャもこ”で突撃。





手筒花火をあげる男たちの背中に
男たちがリクエストする絵を描くというお祭り参加。
八幡町。

てか、今年は、なぜか二七市と重なり

名鉄のウォーキング(?)も重なり…

なんだかすごいことになって、どびっくり!



だってね~、
着いてすぐ、道のど真ん中で
絵を描くことになりました。なんだこれ、たのし~。旗


リクエストも、キャラクターや、刺青のモチーフ
歌舞伎日本画実写文字(格言)
マーク花札、……
…など、枠が一個もない!

なんでも思いつく、祭り人の発想がすごい!ヤバイアート

そんなの、キャもこの気分が上がるに決まっているのだ★



基本的には、誰が決めたわけでもなく、
見本を持ってきてもらえたら→それを描くのですが、


家に帰ってPCで印刷してくる人や

漫画本(ドラゴンボール)持ってくる人や……白黒やん!

画像が印刷できないからって
パソコン検索した画面を写メ撮ってくるおかあさんも!


女の子に、DSの画面見せられたり…。

偶然私が持ってるグッズを好きな小学生女子がいたり。





すごいすごい、すごい!
もう、これは可能性なんか考えず挑戦。
うちらはいつも、描けないなんていわない!


なんでも描きたくなってしまうのは、八幡町のみなさんが
もう、ずっと楽しそうにやっているからでしょうか?




隣で描いてるキャリーが、
「え!えぇえぇー、実写?えっと。
 っすげー!どうしよ、
 とりあえず灰色とかで~」
って、
素敵な黄色い声で言ってて
仕上げた大作がこれ。






「なんでも描きたいです
 挑戦だからいいですよ」
 っていったものの
 これって~!ぎゃぁ~。
と言いながらこうだ
日本画を、これはもう、模写の域。



カメラ壊れてピント合わない汗

わお、こうだはこうゆうの描けるのか~!と言う声 by磯部さん




これは、私が描いた一部ですが
子供たちは手に足に、
大人は背中に描いてサラシを巻く!



そんなこんなですごい濃くて長くてエンジョイな土曜日を
おかげさまで過ごさせていただきました。




実は、夜

花火を見に神社の階段走りました。

そこには、花火の明かりで見える風景。
おじさんたちが裸で火の粉浴びて掛け声あげている姿があって
もう、もぅ、もぅ、もう、もう、かっこよすぎて

私たち二人は
祭りが終わった後もボーゼンとなって
喋れなくなって立ちつくしていました。すこし涙が出ました。  


Posted by とのくま at 10:06とのくまつぶやき

2010年10月03日

Go!おかざきジャンボリー

気温が読めないから、毎日服が選べない~。
地球のそんないじわるさえ、愛しいとおもえるのがエコだ!
とか、言ってみたい。

ハイ、香田です。
夏休みとって逃亡してましたので更新遅れました。
(前の記事参照)

9/26(日)に、奈良井公園で
「Go!おかざきジャンボリー」がありました。


おかざきの魅力発見イベント
(岡崎青年会議所主催・家康公検定と同時開催)

わが、NPO岡崎都心再生協議会は
会員募集にトッカするブースを出させていただきました。
今までの活動やこのNPOの異議、意味、を、表現!

とにかく、アサイチでしか来れなかった都心理事長が居る時間で
どうしても4人揃った写真が撮りたくて…2010秋紅葉






たくさんの方の協力・理解と、支援をいただきなから
↑コノヒト達が、康生のまちづくりやってます。






なぜかもう一枚。


まだまだ知名度も活躍も力不足ですが
止まらず走り続ける4人(+1名)です。
宜しくお見知り置きをぉ。







私たちのブースへ来てくださいました方
たくさん写真撮らせていただきました。
会員になってくださった皆様、ご理解、ご支援、ご協力など
誠にありがとうございました。

私たち、がんばって、NPO存続の危機を乗り越えます!





奈良井公園は、
岡崎市内と幸田町で活躍するみなさんのブースがズラリでした。




そうだ、雨がぱらついたんですよ

トトロが雨にぬれそうだった時
ご協力してくださった
実行委員長の内田さんや、JC三田村くん他、皆さん。優しい~。


あと、



この日は
OKA28というボランティアアイドルがデビュー
このグループ、方向性がまだ定まってなかったため、
こうだ(なんと、サイネンチョーリーダー)風にポーズ決めちゃったけど
これからはちゃんとアイドルな方向性でもって
活動できたらと思っております。

新聞に載ったよ~。
でも、まだ見れてない。
  


Posted by とのくま at 07:03とのくまつぶやき

2010年10月03日

ほえ~、夏休み(こうだ)

事務局こうだです。
今日は個人的な記事です。すいません~。

NPOみんな忙しくても
私はずれて夏休みとらせてもらって…

ジャーーーン

「瀬戸内国際芸術祭」に行ってきました。
実は、GO!おかざきジャンボリー終わった後の足で
少し仕事してから
家にも帰らず旅に出ましたYO。

4日間で島4こまわりました。





わ!
↑どこの誰が作ったかわかんないカカシ(小豆島にて)!
作品なのかな~?

えっと、この旅は
泊まる場所以外は
細かい計画をせずに旅に突入しました。

アートを情報としてみたくなかったし、
野生のカンを働かせたかったので。

あと、有名作品の写真は、あんまし撮らなかったので載せられません〜。
家プロジェクト(直島)の大竹伸朗のやつは、
もう一回行く予定です。




わたしは海が大好きで、

もう、行きの淡路島SAから

海に囲まれた景色に大はしゃぎだったんですが

こころのままに行動してたら



見事な路地に誘われたり

旅人に道聞かれたり、神社があるたび入って行ったり

作品が無いくらいの奥のほうまで歩いてしまったら見つけた
せんべいやさんと喋ったりで



ガイドブックに載ってないものと
たくさん出会って、なにかとドキドキ


心の中から、

理屈で固まった気持ちはほどけてゆき

窮屈さや、無駄な秩序が抜けて、

感性とか感覚をシンプルに味わえるような感じのアンテナは強まり

しかも、吸収、感動、感謝、今しかない発見!…とかで忙しい感じでした。

感受性がグルグル回転し、

写真に撮るのがもったいない時間でした。(撮ったけど)





名古屋造形大学の
「やさしい美術プロジェクト」Morigami。
大島にて。





とにかく、海が!海が、偉大すぎて
船はデッキで身を乗り出してた。
デジカメやケータイや服も帽子も潮風でくちゃくちゃ。
このときから、デジカメのAFが効かなくなりました。おう!

海がそばにある人たちの存在感は力強く
船の金具もいちいち頼もしくて。




そして、ただいま~。

とりあえず、今週からまた
岡崎で走り回ります。  


Posted by とのくま at 06:05とのくまつぶやき