› とのさまのつぶやき › 2010年04月10日

2010年04月10日

~康生NEXT会議~

ほっほーーーーい。
康生NEXT会議は1回目が終わりましたよ~。



↑パネリストのみなさんを、パシャリ★

野外で会議を行うことで
通りすがりでも、なんとなくでも、入りやすい、発言しやすい!
てのが実行委員会のいたっての希望でした。
やってることを知ってほしい、見てほしい!と。野外野外!

信号待ちで、車の窓を開けて聞いてくれる方がいて。
そこでスタッフがチラシを渡して会議の説明したり。



「まちは人が大切」
「便利より創造のが大事だと思う」

若者からは、
「実は僕たちは康生に興味がない」とか
「旧松坂屋のところにラウンドワンがほしい」とか
いろんな意見が飛び交っていました。

それも、貴重な生の意見だ!
飾ったりカッコつけたりする意見なんかいらないもん。

「なんでも言っていいんだったら、
 一号線を埋めて、康生全部を城下町にしたい!」と、リバ編集長!
「若者はほんとうは遊ぶ場所を探していると思います」と、ラグスローの川浦さん。
「街にはテンションが必要だ」と、浅寮さん。
「中途半端なキャパのものはもういらないと思う」と、オカラ座の石本さん。




みんな温度があがり、いろんなおもしろい意見や建設的な意見が飛ぶ飛ぶ!飛ぶ!
何が正しくて何が間違っているか、ではなく
考えていること、感じていること
何を実現しようとしていくか!が大事なんです。



残念ながら、さぶくてさぶくて、室内に移動しました。
「文化と経済のバランスがずれている」
「歴史は大切、この財産はもう作られないものだ!」
など、討論が続きました。
会議をしたこと、それをたくさんの方に見せられたことは次につながると思いました。
次にNEXT!
  


Posted by とのくま at 22:06こうだです

2010年04月10日

月からの・・・

4月9日金曜日。
春だというのにまだまだ肌寒いシビコ西広場で、
ムーンライトコンサートが開かれました。

今回のゲストは
ハープ&ヴォーカルピアノデュオ「amore(アモーレ)」のおふたり。

なんと、ムーンライトコンサート初の、

「月からきたゲスト三日月

みたいです。

オープニングは「ムーンライト伝説」でした。


ピアノ・ヴォーカルのみゆきさん(左)
ハープのともこちゃん(右)



みゆきさんはこの寒いのになんとノースリーブで
ピアノを演奏&熱唱!!
さすが声楽の先生、歌声がまちなかに響いたとたん、
あちこちから人が集まってきましたー

ともこちゃんはまるでお姫さまみたい!!
チラシのプロフィールに載ってる写真の頭についてるお花?を
月に忘れてきてしまったのだそうです・・・


通常は30分/30分の2回公演なのですが、
この日はスペシャルバージョンで60分/60分楽しませてくれました。
曲も「愛のオルゴール」「TSUNAMI」「ハナミズキ」など、
みんな知ってる曲をきれいに奏で、歌声を聴かせてくれました。



途中でチラシに載ってない人も歌ってたような気が・・・・・・




このひと、どっかで見たことある・・・

  


Posted by とのくま at 14:26和泉です

2010年04月10日

うらら・あらら(ハプニング編)

うらら記事連発してますが・・・
それほど思い出深いイベントとなったのであります。

プロムナード最強の敵といえば、「風」嵐
いい天気だからといって、油断は禁物です。

あぁ・・・味噌崎城ブース。

<Beforeウィンク

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

<ハリケーン直撃おっとー

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

<After号泣


ステージ側のテントもこの通り。
副事務局長の車にくくりつけても風には勝てませんでした。


まるで、ブレーンバスターでもくらったかのように、
ふわりと上空に舞い上がったテント・・・

そのほかにも、
スピーカーは倒れるわ、
カーペットはめくれるわ。


しかし、そんな中で唯一びくともしなかったもの・・・



こうだともこちん力作の、この看板!!
やったね、ともちゃんピース

ジャパーーン・ジャスティス!!!!
  


Posted by とのくま at 11:10和泉です

2010年04月10日

うららうらら(色香編)

4月4日、日曜日。
今日は家康行列が行われる日です。
と同時に、シビコ西広場では「どまつり夜桜in岡崎」が開催される日でもあるのです。

シビコ西広場が共用開始になって、これでよさこいは3回目。
徐々に徐々にお客さんの数も増えてきました。

私は常々、

「まちなかに必要なものは“色”“匂い”だ」

と感じているのですが、



見てください、この色、色、色・・・・・・
36チームがかわるがわる1曲ずつ踊るので、飽きもきません。

最近のよさこいは、ミュージカルっぽいものもあれば、
ドタバタコミック的なものもあれば、正統派もあれば、
ラルクアンシエルなんかの曲を使ってるのもあって、幅が広がってますね。

そして、昨日(3日:プロムナード)に引き続き食べ物のお店がずらり、いい匂いをかもし出します。



あっという間の4時間でしたが、
踊り子さんの数約1,400人、スタッフさんの数約30人、
そしてお客さんの数のべ約1,300人!!

こうして、うららフェス~春のまち祭り~は幕を閉じたのでした。


和泉副事務局長の新たなる夢・・・

プロムナードを使って、
どまつりの大津通りみたいな地方車(音響車)のよさこいパレードをやってみたい・・・
  


Posted by とのくま at 10:28和泉です